お知らせ

2015年04月18日

祝!!

4月16日は何の日?



まずは、シャンパンが登場しまして、、、

IMG_1620.jpg




そして、そして、、、



え!?なに、何〜?


と思っている間もなく、

こちらは愛情たっぷりパティシエ作ケーキのお出まし〜


IMG_1623.jpg

スタッフのみんな、ありがとう!
こんな風に用意してくれていたなんて、全く気が付かなかったシェフ…。


そうなのです。宮島がシェフになり、実はちょうど1年が経ちました

初めは不安ばかりでしたが、春⇨夏⇨秋⇨冬
と一年を過ごし、、
そしてまたを無事に迎えることができました
こうしてお祝いしてくれるスタッフにも恵まれ、幸せです



まだまだ学ぶことだらけの日々です。
またここからが新たなスタート。
2年目に突入し、さらにのびのびと多くのことにチャレンジしていけたらと思います。

みなさまよろしくお願いいたします。





posted by Chef at 00:55| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

パン!

ヌーヴェルエールの自家製パンが変わりましたよ〜


IMG_1612.jpg

IMG_1604.jpg



posted by Chef at 23:26| 東京 ☁| Comment(0) | 料理の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

すっかり〜

ですね〜

ヌーヴェルエールのご近所では、すっかり桜も見頃を迎えております。

IMG_1574.jpg

この時期限定で、前菜でも、の香る一皿をご用意しております。

IMG_1578.jpg

さらに、フランスより極太のホワイトアスパラも大量入荷中
写真では、この太さがなかなか伝わりにくいのが、残念です〜

IMG_1582.jpg

IMG_1585.jpg


スポット的に、こちらも入荷しておりますー

アーティショー・アーティチョーク・朝鮮アザミ

IMG_1579.jpg


posted by Chef at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

この頃のヌーヴェルエール。

この頃、少しずつ暖かくなってきましたね
ですね〜


春は人が動く時期でもあり、ヌーヴェルエールにもやっと春が、、、
宮島が、シェフになって、今、一番人が充実しています


IMG_1489.jpg

人がいっぱい


シェフ宮島が思うことは、、

せっかくこのヌーヴェルエールを、宮島を、選んでくれたのだから、、、

「ヌーヴェルエール」に入って良かったと思ってもらえるように、
「ヌーヴェルエール」いいよね!って周りの人にも言ってもらえるように、
「ヌーヴェルエール」を少しでも輝かせたいなあと思います。


一家の主として、しっかり舵を取らなければ〜





posted by Chef at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

今季最後の!!

〜ジビエ〜のラストを飾るのは。。。

Lièvre〜リエーブル=野ウサギです。

新潟からやってきました!

lievre.jpg少し生々しかったので、イメージ画にしてみました。。


リエーブルというと、ジビエの中でも香りとくせの強い食材。というイメージがあります。
しかし、こちら、国産で状態が良いからでしょうか。全く嫌な香りがしません!


さてさて、毛を剥ぐところからのスタートです。

IMG_1481.jpg


スタッフのみんなも始めはおっかなびっくりでしたが、
だんだん真剣な顔つきに。

かわいい〜
やかわいそう〜という気持ちはありますが、、、、、
大切な命をいただくということに、真面目になれずにはいられません。


さっそく、一組のお客様に背肉の部分をお出ししたのですが、
とても柔らかくて食べやすい〜

臭いのが好きというかたには、物足りないかもしれませんが、
これなら初めて召し上がるかたでも、安心してお出しできます。

今季最後のジビエ。いかがですか〜?




posted by Chef at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

Q. いま、ニッポンのレストランを盛り上げているのは?

答えはこちらに。。。

discover japan.jpg


Discover Japan”4月号です。

女性料理人ということで、スポットをあてていただきました!

「ニッポンの〜」のAnswerとしては、大変おこがましいのですが。。。


IMG_1461.jpg

記事の方も、私個人としましては、楽しく、突っ込みどころ満載の内容となっております〜。

全国のコンビニエンスストアにも、おいてあるようです。
見かけた際は、覗いてみてください









posted by Chef at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ(インフォメーション) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

国産の!!


先日、食材探しの旅〜

と題して、築地市場へ行ってきました。(近っ!)

普段は業者さんにお願いをして、お店まで配達をしてもらっているので、
なかなか市場に行く機会がないのですが、

行くとやはり楽しいですね
いろいろと目移りしてしまうのですが、、


IMG_1447.jpg

こちらは佐賀県産のホワイトアスパラ
今まで、ほとんどフランス産のものしか使ってこなかったので、
国産でもこんなに太いアスパラに出会えるなんてと、心が踊りました
比較にと、近くにあったマジックを並べてみたのですが。。
この太さ、伝わりますかね??

さっそく味見してみたのですが、すっごく甘い
ちょっとびっくりしました。
いわゆるホワイトアスパラの苦味がなく、とっても食べやすいです。

おそるべし。

あまりのおいしさに、もうフランス産も入り始めていますが、どちらを使おうか、ちょっと悩んでしまいますね。。。



それにしても、場内の食堂?お寿司屋さん?は、ほっとんどが一般の方で賑わっていました。
たまには早起きして、食べに行こうかな。。。





posted by Chef at 22:42| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

最近のお料理〜

近頃、さぼり気味なmiyaブログですが。。。

最近はこのような料理をしています〜

IMG_1440.jpg

こちらは、初挑戦のイノシシです!
先日、長野よりいらしていただいたご同業のお客様から、
良いのが獲れたからと、送っていただきました!
イメージとは違い、とても食べやすく仕上がっております!

IMG_1436.jpg

こちらは、過去一の問題作!?になるかと思いきや、
わりと評判の良い、サーモンと黒龍酒造”大吟醸しずく”の大冒険なひとさら。
中には隠し玉が…

IMG_1435.jpg

こちらは、おつまみプリッツ!!



と、こんな感じです。



もう、そこまで春がやってきていますね。。

春メニューもおたのしみに〜

posted by Chef at 00:13| 東京 ☁| Comment(0) | 料理の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

たまには…


私もその1人なのですが、最近フランス料理界では、80年代シェフが続々と誕生しています

かつて一緒に働いていた方がシェフとなったり、、

または、雑誌で見かけた方の生年月日が同じ生まれ年だったり、、
 
もしくは、自分より若かったり。

面識はあってもなくても、勝手に刺激を受けたり、
勝手に親近感を持ってみたり。。

私もまだまだまだですが、これからのフランス料理界を担っていくであろう80年代〜
がんばっていきたいです

というわけで、こちら
https://www.facebook.com/lien.20141221/timeline

わたしもとてもお世話になっている方が出したお店です。
Lien〜リアン〜
以前、OGINOさんがあった場所にオープンいたしました!

早速、先日行ってきました〜

lien.jpg

カウンター席とテーブル席があり、カウンター席は本当にキッチンと、シェフと、近く、ライブ感があります。
きちんと修行されているシェフですので、火入れも味も間違いないです!し、
いわゆる*コスパ*も抜群です!

ヌーヴェルエールはもちろんですがこちらもよろしくお願いいたします!

頑張りましょう!80年代!!

と、たまには人のお店の宣伝です
重ね重ね、ヌーヴェルエールもよろしくお願いいたします!




posted by Chef at 00:18| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

パティシエシェフ〜の次回作は・・・

新米シェフにとっての悩み。。疑問

スペシャリテって、いつ生まれるのだろう。。。

誰が決めるもの?私?お客様?

スペシャリテが生まれれば、それを求めて食べに来るお客様のため、ずっと作り続ければ良いのかな。。

そしたら毎度毎度、こんなに悩まなくてもよいのかな。。。と。


そうです。今、新メニューに悩んでいます

悩むと、こんなことを考えたりして、頭の中で寄り道ばかりしています。。



IMG_1345.jpg

フォアグラのテリーヌ シブースト仕立て

前回の「フォアグラのモンブラン」がなかなか評判が良かったので、
それを超える何か。を考えるのは、とても大変〜たらーっ(汗)ですし、変える勇気が必要です。

試作をかねての第1弾。

こちらもいい手ごたえを感じました〜。

イチゴとフォアグラのもはや定番の組み合わせですが、
パティシエらしさをプラスしてみました。
お試しください〜









posted by Chef at 00:12| 東京 ☁| Comment(0) | 料理の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。