お知らせ

2010年09月03日

たまには・・アルコールの話!?


 毎回毎回言いますが・・・まだまだアッツイっすね〜


・・なのでシャンパンの写真でも載せときます(笑)





P1020957.jpg

グッド(上向き矢印)ジルベール・ジャクソン
ブリュット・ミレジメ2003年!!!

ピノ・ムニエのスペシャリスト、ジルベール・ジャクソン
しかも2003年です!!!


大阪の「アキュイール」 大林さんより頂きましたexclamation お客様に運ばせて・・・(笑)


ありがとうございました〜〜〜〜  




・・そして、


P1020955.jpg

P1020954.jpg

グッド(上向き矢印)パスカル・ドケ 96ですってexclamation×2




96のシャルドネはやはりかなりのポテンシャルで、長期熟成も可能なのかしら??
フルーツ系の華やかなシャルドネといったところでしょうか・・・


P1020953.jpg

グッド(上向き矢印)こんな感じのマリアージュでよろしくですexclamation





                        Miya





今夜も

 「ご馳走様でした」
posted by Chef at 22:29| 東京 ☀| Comment(2) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

より自然派へ向かうのではないだろうか・・

 WBC日本代表が負けてしまったとケータイチェックをしてちょっと落ち込んでいるところですが・・・



本日、私「試飲会」とやらに行ってまいりました。


 CHEFなのに・・・いやいや、CHEF だからこそ行かないとexclamation×2



今回はもちろん僕が応援していく「自然派ワイン」の試飲でした。





自然派がいいとか悪いとか言うつもりはありませんし、どちらにしてもアルコール大好きですから(笑)・・・







・・ただ、「自然派ワイン」とはその土壌のミネラルや太陽による自然なエネルギーによって出来上がったブドウたちをその“素材”を損なわないように大事に作り上げたワインであります。





・・・これって、今のいわゆる「現代フランス料理」に通ずるものがあると思いませんか??


僕ら料理人も厳選された安全で新鮮な素材を、手はかけるけれども、素材感は損なわないように“火入れ”や“加工”を施すわけですから・・





P1010754.jpg





ましてや僕は以前「ヴァンピックル」というレストランで勉強させていただいた経緯があり、昔からこれらのワインに非常に興味を持っていましたし、パリにいたころも自然派ワインについてワイン屋のおやじ(笑)から熱弁されたこともあり、



「ヌーヴェルエール」で花開かせる時期を、タイミングをうかがっておりましたexclamation



4月にはワインリストに MIYA のお勧めを載せていく予定です。




        「自信あります」






                  Miya



posted by Chef at 17:26| 東京 ☀| Comment(2) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

頂いたシャンパーニュ!!

 昨年末にお客様から頂いたシャンパーニュexclamation×2




P1010589.jpg

P1010590.jpg

グッド(上向き矢印)新年の一発目に飲ませて頂きましたexclamation×2



 「ヴィルマール」 のロゼ。。これは教えて頂くまで知らなかったシャンパーニュです。 




      「うん。美味いねー」



まだまだ知らない世界があるのだなーっと思わせられました!!






       「ごちそうさまでした(笑)」





        今年も飲みますよっexclamation×2



              Miya





posted by Chef at 00:07| 東京 ☀| Comment(6) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

新たなアイテム。

 
 なかなか雨が止まないのでお店に居残りでブログ更新です!!



今季、Miya が良く使うであろうアイテム発表exclamation



まずは、


P1010200.jpg

グッド(上向き矢印)はい。  これらは全て「ヴィネガー」です。



左から “イチジク” “ストロヴェリー” “マンゴー” “チェリー”


この商品もやはり「人」と「人」のつながりによって入手できたものです。



こないだの

P1010201.jpg

グッド(上向き矢印)・・・もそうですよね。(ポールロジェ)



そして、

P1010202.jpg

グッド(上向き矢印)こちらの「水」 名前は「ボス」・・・なんですが、

僕がフランス修行時代に働いていたレストランで取り扱っており、



「瓶の形・・・おもしれーーなー。」



・・と、凄く印象に残っていたのでヌーヴェルエールでも使わせてもらってます。




ちなみに。

P1010204.jpg

グッド(上向き矢印)フランス人はやっぱ「バドワ」ですね。




そして今度は

P1010203.jpg

グッド(上向き矢印)これ知ってる人はそうはいないと思うのですが・・・・・



スペイン産で、“ヴィッチカタラン” スペイン人にとっては


    「メディカルウォーター」としても有名です。

       適度な「酸」と「塩気」が特徴です。




レストランにとって・・「水」も大事な「非日常」を演出することのできるアイテムではないだろうか・・・と・・・・・・
  



僕にとって、ヌーヴェルエールにとっても大切な“新しい”仲間たちですexclamation×2




とろろで僕は今、



P1010205.jpg


グッド(上向き矢印)はい。「お疲れシャンパン」してます。(笑)るんるん






                 Miya


posted by Chef at 02:11| 東京 ☔| Comment(3) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

ポールロジェ!!

 

先日のポールロジェ社とのシャンパンメーカーズディナーですが、おかげさまで大成功でしたexclamation×2


P1010190.jpg

グッド(上向き矢印)凄かったグラスの量あせあせ(飛び散る汗)

DSC00952.jpg

グッド(上向き矢印)ズラッと並んだシャンパーニュたち。

DSC00953.jpg

グッド(上向き矢印)記念写真(笑)



P1010173.jpg

グッド(上向き矢印)ノンヴィンから始まり、

P1010188.jpg

グッド(上向き矢印)新発売の“ドサージュ ゼロ”

P1010177.jpg

P1010178.jpg

P1010181.jpgP1010183.jpg

グッド(上向き矢印)メインまでいい流れでした。

P1010184.jpg

グッド(上向き矢印)ロゼとデザート。




・・・今回の大発見は

P1010191.jpg

グッド(上向き矢印)この甘口シャンパーニュとフォアグラのマリアージュexclamation×2




やっぱり、やってみないと分からないモンですねーーーるんるん




    シャンパーニュで通すディナーもいいですよ!!



ひらめき季節的にもこれからって感じですよねexclamation



         Miya






posted by Chef at 00:26| 東京 ☀| Comment(0) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

新たな仲間たち

 まだまだ梅雨は続くのでしょうか?。。ジメジメした毎日ですが今日も沢山のお客様にいらしていただきました。

 ありがとうございます!


 さて今日は、新しく加わった仲間をご紹介します。

P1000369.jpg


 はい。  こちら、「ビオな仲間たち」です。

先に断っときますが、僕は決していわゆる“ワイン通”ではありませんので・・笑


 基本、アルコールは楽しく飲みましょうというタイプですっexclamation×2


 いわゆる有機栽培、減農法によって作られるこの「ビオワイン」たち。。

 僕がパリ14区で生活していた頃、自転車でいける距離に「カーブデパピーユ」という一軒のワイン屋さんがあったのですが、そこでよく解りもしないのに


 「ボンジュールるんるん 今日のおすすめはー??」 なーんて言ってはシャンパンやワインを仕入れ、そして飲み干して・・・・

・・・の繰り返し(笑)   で、ある日気が付きました。。

このワイン屋さん、




  “ほとーんどぜーーんぶ、ビオワイン”  だったのですexclamation×2


 かと言ってそれを前面に打ち出し、アピールしているわけでもなく・・主人いわく、




  「自分が美味しいと思うから、それにこれらの作り手さんは変に儲けを考えるのではなく、もともとのワインの本質を求め、目指しているだけ。。またそれを応援したいだけ。」



・・・だそうで。そう言われると・・・・・僕も応援したくなるし、「美味しい」のだから、ここ

 「ヌーヴェルエール」でも使いましょうよー、という僕のワガママをスタッフ一同理解していただき、なんと、ワインリストのトップページに表記されています!!!


 グラスワインとしても登場する日もあるみたいですよ!!

P1000371.jpg

 詳しいことは、いらした時にウチのサービスマンに聞いてください。


 みんなで、「健康」に酔っ払いましょうぴかぴか(新しい)




次回は料理のお話に戻りますね!!


               Miya




posted by Chef at 01:09| 東京 ☁| Comment(1) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

“シャンパーニュ”!!!

P1000326.jpg

 僕の大好きなシャンパンですexclamation


 もともと泡好き・・・つまりはビール好き(笑)な僕は、なんとなくですがシャンパンの味は「解る」様な気がし始めている今日この頃。。

 
 去年の8月、まだ僕がフランス(パリ)滞在中、岡部社長がいらした時、僕の周りで、

 「岡部さんってどんなイメージだろう?」・・・と現ジュードゥラシエットのシェフを務める下野さんと話し合った結果。答えは、



    「シャンパンって感じ?????」



・・・・・ということで、シャンパーニュへの旅を決行。・・と同時にせっかくだから、何かお勧めできるようなものを、まだあまり知られてないようなものを・・・・・





  そしてまたもやあらゆるコネクションを活用し、見つけたのが、そう!!

   「ジャック ラセ−ニュ」。

 当時の名を、

   「アレクサンドルL」。  ・・・・僕自身このシャンパンを最初に飲んだとき、その繊細な泡、さっぱりしてるんだけど、しっかりコクもある!!

 これ絶対、食前酒もいいけど、食事を通して飲むシャンパンとしても適しているんではないかと思い、

  「ヌーヴェルエール」にて取り扱っております。我ながら、自分の料理との相性も良いのではないかと思っております。

 まだまだ食事を通してフルボトルのシャンパンを頼まれるかたも少ないですが、この夏、どうでしょう??  合言葉は、


   “ヌーヴェルエールでシャンパーニュ”るんるん





  次回は「マダムビュルゴーについて」・・です!


                     Miya




 
posted by Chef at 00:45| 東京 🌁| Comment(1) | アルコール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。